メガネを作る


最近では、コンタクトをする人が増えましたよね。
ぶつかったり、あるいは転んでしまった時に割れてしまったら大変だからでしょうか。
私も学生の時分、メガネをやめてコンタクトにしろとよく注意されていました。
でも、なんとなく目に入れるというのが怖くて、ずっとメガネをして生きてきました。

まあ、メガネが好きという理由もあるんですがね。
今では、メガネがファッションアイテムとして見られている面もありますよね。
メガネ大好きな私の時代が来たというわけです。

もはやコレクションと言ってもいいほどに、私はメガネを所持しています。
数にして、五十はあるかと思われます。
中には高いものもありまして、それを買う際にはモビットのキャッシングを利用した記憶があります。

わざわざインターネットで契約して、会社の在籍確認を受けた甲斐があったというものでした。
今では一番のお気に入りですよ。

しかし私は更なる計画を実行に移すことにしました。
それは、メガネのオーダーメイドです。
オーダーすると、メガネがずれてしまったりなどがなくなるのだそうです。




 

顔の一部となったメガネ

しかし、値段が今までとは比べ物にならないほどに高いんですよね。
昔は、これくらいの金額が当たり前だったそうですが。

そこで私は、以前お世話になったモビットのキャッシングカードを再び利用することにしました。
まあ全額をキャッシングで賄うのは怖かったので、足りない分だけでしたがね。
それでもかなりありがたかったですよ。

近所のATMで即日にキャッシングできましたし。
あと、支払いが自動リボルビングというのもいいですね。
使いすぎると痛い目を見るのでしょうが、計画的に利用すれば、モビットのキャッシングカードは本当に便利です。

さて、メガネのオーダーなのですが、結構面白かったんですよ。
顔の幅や目と目の間の距離を測ったりですとか、私の輪郭をパソコンにデータ化したりですとか、まさに私だけのメガネを作ってもらっているという感じでした。

それから一ヶ月後届いたメガネは、今や私の顔の一部です。
本当に、これなしでは生活できないほどですよ。