モビットカードの金利と融資額

モビットのカードローン「モビットカード」は金利が4.8%〜18.0%となっており、融資限度額は500万円となっています。
これは一般的な大手の消費者金融の金利や融資額とほぼ同等だと言えます。
金利はその人の審査内容や借入金額によって4.8%〜18.0%の中から決められます。
利息の出し方ですが、借入残高に金利をかけて365日で割ります。
この数字に返済日までの利用日数をかけることによって利息が算出されます。
例えば20万円30日借入した場合ですが、金利の上限である18.0%で計算した
場合でも2,958円になります。
自分が借入したい金額が分かっている場合には、このように金利を計算しやすいので最初にいくらぐらいになるのか計算してみると良いでしょう。
またモビットのカードローンの限度額も審査によって決められるのですが、もし限度額を増額したいと希望した場合には別途審査が必要となってきます。
その場合にはまずはフリーダイヤルのコールセンターに問合せてみると良いでしょう。



 

モビットカードの返済方法

モビットのカードローンの返済方法ですが、約定返済日は5日・15日・25日・末日から選べるようになっています。
そのため自分のお給料日後に合わせて選ぶとができるので、とても便利に活用できるカードローンなのです。
モビットのカードローンはATMから返済する方法と自分が指定した口座から引落しされる方法あります。
返済は「借入後残高スライド元利定額返済方式」を取り入れており、最終借入後の残高に応じて返済金額が変わってきます。
残高が10万円以下であれば4,000円、10万円以上20万円以下であれば8,000円というように決められています。
これくらいの金額であれば毎月の返済も負担を感じることなく返済できるようになるのではないでしょうか。
また今月は余裕があるのでもっと多めに返済したい、と思った場合でも追加の返済を行うことができるようになっています。
早く返済を行うことによって支払う金利も少なくなるので、多く支払える時は払ってしまったほうがお得なのです。